A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2006-07.22 Satしっとり。[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
洗濯物が!!
最悪デスヨ、いや、全く…。かといって、家干しするのは嫌だしなぁ…。

とか、のん気なコト言ってますが、地域によっては大雨で大変なコトになっている模様。うちの地元、天災に対するチ危機感がイマイチ無いんですよね、それだけ穏やかだってことなんですが、いざという時のことを考えると、良いのか悪いのか…(>_<)
スポンサーサイト
  

2006-07.21 Friあうぅ…(>_<)[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
HPのBBSがアレなコトになってます。
もう、ウザいなぁ…
いっそ撤去しようかしら。どうせ頻繁なカキコ無いんだし。
  

2006-07.20 Thu想定の範囲内[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
仕事、昨日のあの状況で途中でほったらかして帰ったらこうなることはわかってましたヨ…あははん。
それにしても、今朝出勤したら、うちの部長から開口一番「昨日は早く帰っちゃったからあれから大変だったんだよ…」って言われてしまいましたとさ。

あたし、自分の義務は果たしてんだけど。 昨日だって完全に定時過ぎてたけど、キリの良いトコまで付き合ってやったじゃん!? これ以上何を求めてるのさ!!

そして、今日も時間外労働。お約束、お約束。
あ、でも、今日は7時には終わったから早かったヨ~(感覚麻痺)
  

2006-07.19 Wed見えぬものこそ[映画]

Comment[0] Trackback[0]
ゲド戦記の試写会が当たったのではうらさんを誘って行ってきました。

今作は、吾郎氏初監督というコトで話題も呼びましたが、なんだか“懐かしいジブリ作品”という創りで、ナウシカとかラピュタとかに近い感覚でした。おそらく、“生と死”とか“善と悪”という相対的なモノがはっきりと表現されていて、キャラも“味方と敵”の区分が明確だったからだと思うんですが。総括して、ラピュタで始まってナウシカで展開して見せ場はカリオストロ…(^_^)

そういえば、最近のジブリ作品が私にとってイマイチなのは、私的に“アニメでなくても良いから”というのは以前も散々語ったコトがありますし、実際一般的にも映像技術の評価とテーマ評価を切り離されがちでしたが、今回はそこらへんは良いカンジだったと思います。映像、音楽、テーマ総合で“アニメ”としての全体的なバランスが良くて。
意志の相違から争い、個々にドラマがあり、葛藤がり、それでも人間は大きな流れからはみ出せない存在… これは、ヲタク視点で評論対象になる大好きな宮崎(父)アニメの感覚です♪(比べるのは失礼とわかっていますが…/>_<) 
まぁ、宮崎(父)監督が「ゲド戦記は28年前にやりたかったのにできなくて、代わりにナウシカ作った」と、初期頃の作品には少なからず影響があったコトを公言してるぐらいなので、その“ゲド戦記”が原作なら作風回帰の印象がするのは当然といえば当然なんでしょうけど。
これ、試写会の協賛だったア●ヒ飲料の“大切なことを思い出してほしいから…”ってキャンペーンにかぶせて、「監督、それ、親父さんに初心に戻れってメッセージ?」って解釈したらハマりすぎなんですよね(薄笑)

さて、ジブリ語りはキリがないので(苦笑)単品としての感想を…
映像はもののけ以来のデジタルっぽい硬さが無いのでとても優しく懐かしい印象、時々崩れるのが気になるトコロもありましたが、レトロなアースシーの世界観に合っていて総合的に良かったです。
音楽も◎、端々でずっとテルーの唄の編曲バージョンが使われていたのが自然に耳に入ります。
声優陣は…まぁ、ね、うん、あまり触れない方向で。声も大切なのにね、アニメって… 明確なのは、ブレ●ブトーリーの声優陣圧勝(特にヒロインは…/遠い目)。
そして、肝心のストーリーは原作読んでないと、かなりおいてけぼりな仕様です(断言) 全編とおして説明くさいセリフで構成されていたので、ちょっとウザい…というところもあったワリには、世界観や魔法、真の名等のキーワード定義&説明ほとんどありません。オチに関しても知っていること前提でハナシが進みます。全く読まずに観ると、最後の見せ所の解釈を間違うこと必死。アレンジは悪くはなかったです。そりゃイキナリ3巻だけ扱ったらこうなるさ…という域なので(それもどうか…/苦笑)

というコトで、ゲド戦記の原作好きなヒトにはオススメです。ハウルの時のようなアレはありませんので安心してドウゾ(薄笑)!!


公式HP
ゲド戦記
  

2006-07.18 Tue修羅場週間[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
今週1日少ないってどういうコト?

…さておき、今年度アタマから転勤してきた上司が未だに使えません。
今年の夏季一斉休業日の連絡、本部から来てたの一ヶ月以上止めてやがりました。そりゃ、以前の公聴会日程の調節で予定聞かれた週じゃない時に勝手に設定決めてたなどというワケわからんコトした前歴から仕事ができないヒトだってのは薄々感付いてましたが、まさかこんな単純な連絡係もマトモにできないなんて…(呆然)

あー、なんだか、自分がバタついてるから余計に腹が立つ…(>_<)
  

2006-07.17 Mon法要[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
祖母の四十九日が法要ありました。

つか例の叔父がらみでまた色々…ホント、このヒトに親族代表で仕切らせるのが恥ずかしい。
そして、段取りがうまくいかなかったやつあたりされました、父をはじめ、あたしら家族が不幸者だって、あはは… そりゃ、孝行はできなかったことは自覚はしてるさ、葬儀の翌日香典帳整理も終わらない間に通帳名義をごっそり変更しに行ったあんたにとやかくいわれなくても!!

あー、書いてて凹む…
なんだか祖母が不憫でなりません…(涙)
  

2006-07.16 Sun切羽[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
午前中仕事だったので、終わってからイベント帰りのお仲間と合流。ごはん食べて、対談して、木井サンの原稿(の半分)のコピーもらいました。

ペン入れ済んでるね~、凄いね~…

あはは… うん、ガンバロウ。
  

2006-07.15 Sat少しだけ[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
原稿すすめました。

4/13

下書きだけ…あ、前後記のネタも考えなきゃ…
幻水Ⅴキャラは描くの楽しいんだけどなぁ、締め切りに追われさえしなきゃ。(^_^;)
  

2006-07.14 Fri雷雨[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
夕立(…には少し時間が早かった)酷かったです。バケツをひっくりかえしたようなというより、滝。雷なんてバリバリいってたし。
まぁ、でも20分ぐらいで止んだんで、夏嵐?これで梅雨があけるかな~?
  

2006-07.13 Thu価値観[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
午後から脱出しました。イエー!!

で、通院の日だった母と合流して、ごはん食べて、ちょっと服とか雑貨とか見て、夕飯の食材買い物して、帰宅。

時間的には2~3時間程度のコトですが、良い気分転換になりました。

それにしても…午後3時過ぎの炎天下を歩くと屍のようになれます。体に溜まった熱が夜まで抜けません。マジしんどい…
  

2006-07.12 Wedか弱い?[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
木井さんに荷物を送ろうと思って、職場まで箱持って行きました。(←集荷に来る郵便屋に出せるので)

重さ的には5kぐらいなので、私的にはそんなに重い荷物ではないと思ってたんですが、職場で机の横に置いてたら、それ動かそうとした男性がひとこと、「うわ…」って。

…言われるとあぁ、重いモンなのか…って気に(苦笑)
  

2006-07.11 Tueたまには知的に[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
登山口に立ち、先のほうを見あげる。頂上どころか、数メートル先の視界も遮られている。何が原因なのだろうか、などと探りをいれても物理的要因は何一つ見当たらない。“不安”という主観的な何かが見えるはずの視界を遮っているのだ。これまでにも何度か登ったこの道は、変わろうはずもないのに、登る度に道程が違って見えるのはもはや、自分自身の内的要因のみでは説明のしようがない…


…仕事、暗喩で表現してみました。イヤン。


むしろ、地下からスタートな模様?と、毎回思うのに、何が改善されるともなく…そして、同じヒトが遭難する気がするのがたぶん来週にはデジャヴーに(薄笑)
  

2006-07.10 Mon立場の違い[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
上のヒトにあわせると時間の無駄遣い。下に発言権ナシ… 休日出勤全く考慮に入ってません。…ひょっとしてアタシ昨日仕事だったの知らないとか?

週あけからコレってけっこう凹むナハシ。
  

2006-07.09 Sunおしごと[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
日曜出勤。

振替休日ナシ。

原稿すすみません。

ペーパーも作らなきゃ…

……

…………

どうなのよ、ねぇ、この状況、どうなのよッ!!!?
  

2006-07.08 Sat夜行性[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
寝て起きたら昼すぎの1時でした。まぁ、昨日寝たの今朝の5時過ぎてましたが(←時間表現日本語的誤)
起きて、シャワーあびて、テレビで野球見て、鯉連勝で4位浮上で浮かれて…で、何か忘れてると思ったらごはん食べるの忘れてました。不本意ながら24時間断食するハメに… や、暑い時って水分補給してたら腹ふくれるっつーか、なんつーか水とお茶で確実5リットルぐらい飲んでるヨ…(阿呆)

さておき、やっぱり作業は夜が涼しくて良いんですね…エアコン嫌いだけど、室温30度オーバーもしんどいから。まぁ、昨夜は凄いどしゃぶりの雨で窓を全開にできなかったのがネックでしたが。湿度は勘弁ッ…
  

2006-07.07 Fri誤算[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
仕事帰りに、溜まってる予約モノを色々うけとりに某店舗に寄ったら「臨時休業」でした。

えぇー…楽しみにしてたのに、本色々…ゼノサガ3…特典ムービーDVD…折角、職場から4キロ離れたトコまで歩いて行ったのに… めそり。

これは、わき目もふらずにまっすぐ家に帰ろってこと?集中して原稿しろって天の声?

…うん、きっとそうなんだ…
  

2006-07.06 Thu勇気のものがたり[映画]

Comment[0] Trackback[0]
ブレイブストーリー見てきました。試写会で。今回はたつきさんも一緒だったんですが、思ってたより劇場狭く&招待者少なくて吃驚でした。某テレビ局が前面バックアップのビッグタイトルで、そこが主催してたので意外…


映像綺麗でした。声出も思ったほど違和感なく…一部を除いて(苦笑)
つか、上映前に某局のアナが作品紹介と称して「自分も出ました~」って自慢げに話してたのに呆れました。や、そりゃ嬉しかったんだねってのは伝わったけど、主要キャストの紹介でミツルの声あてたウェンツの名前も出さないなんてそれは作品紹介じゃない(断言) つか、原作者の名前すら言わんかったがな!!

さておき、全体的にはストーリーもキレイにまとまってた思います。…が、原作既読の視点からすると、表面の設定をさらっただけのようでうすっぺらいかな~とも。ビジョンの構成基盤の概念とか、人柱のくだりとか…ワタルの葛藤はもっとじっくりゆっくり描くべきなのよ!!ってなかんじで。まぁ、メインテーマは終始一貫で揺らがないので、根本的なトコはばっちり抑えてありました。足りないと感じた部分も、「限られた時間では仕方ないよね…」とわりきれる程度だったので、十分良作だと思いました♪
ぶっちゃけ、原作付きファンタジーという同視点からみると、某ハウスの歩く城(仮)に比べりゃ、天と地!! ジ●リは今のまま「原作付き」と銘うって設定パクりの別作品なんて作ってちゃと足元すくわれますよ(薄笑)!!?


公式HP
ブレイブストーリー
  

2006-07.05 Wed毒吐き[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
職場でデトックスもどきが流行ってます。で、冷蔵庫の中にミネラルウォーターがどっさり…え?むしろコレダイエット強制期間?
遅ればせながらというか、なんというか…何年か前に流行った気もしつつ…

さておき、水って飲料としては硬水のほうが美味しいと思います。ジュースとか飲む感覚でコップ一杯ぐらいが丁度良いんですが、口当たりがさっぱりとして。軟水は飲むというより補給というカンジで…なんだかいくらでも飲めてしまうので、直にカラダに吸収される…ってカンジ。好みの問題ですがね。

…まぁ、違う意味でうちの職場は手遅れだと思いますが。体内の毒物質を老廃以前の問題で…ね、ほら毒吐きまくり(末期)
  

2006-07.04 Tueぴかふろ[漫画&アニメ]

Comment[0] Trackback[0]
…定時脱出。他の人全員が会議だったのでソッコー鍵かけて!!(←明日のコトは考えない)

で、6時にテレビの前でゲロゲロリ。申し訳程度に炊飯器だけセットして夕飯の支度は後回し(徹底)

なんだか、折角原作付きなのにアレンジ多すぎますねぇ…キャラ萌え(誤)的にテンションは下がってないんだから、やっぱり演出の問題?やっぱ、あのOPテーマがあかん…私には合わない。

さておき、ピカフロ…あたしも何年入ってないんだろう…(遠い目) お風呂の準備といえば風呂釜磨いてお湯準備→父→弟→母→あたし→湯の後始末…あわわわわ…
まぁ、一番風呂は体に悪いからッ!!(入浴剤を入れたら関係ありません☆)


公式HP
ケロロ軍曹
  

2006-07.03 Mon極限的錯覚。[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
仕事余裕がでてきた気がしたら、気がしただけでした。

まぁ、良くあることだけど。

管理者曰く「時間外労働するな」のハズなのに、時間外に仕事を持って来るし、職場を出たら携帯に平気で電話をかけてくる体制に改善の余地がないってのは如何なものかと思いつづけて早数年、結局今回もそうなるワケで… 最近職場で実働部隊はみんな揃って愚痴っぽく。まずい傾向なんだけど、それでむしろ一致団結というのもどうなのか…(^_^;)

まぁ、とりあえずガンバロウ。
  

2006-07.02 Sunととかるちょ。[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
深夜眠気に襲われつつ原稿やりつつテレビ観戦してたら英敗退。寝て起きたら伯も敗退してました。

吃驚しつつ、私的にはしてやったり…と(薄笑)。先日の亜然に引き続き、単勝の人気んトコががっつり消えました故。
こうなったら、頑張れ独。伊でも大丈夫。あ、仏でも負けないな…というコトで葡以外を応援する方向で。
なんだか母国応援する楽しみ無くなったらあとは不純な動機でドキドキワクワクと…(脱兎)
  

2006-07.01 Satデスノ[映画]

Comment[0] Trackback[0]
映画の日。ってことで藤崎さんと一緒にいつものシネコンへ。

観たのはデスノのみ、1本で済ますなんて珍しいと自覚アリ。もちろんハシゴしようかとも思ってたんですが、今後の観たいものラッシュに備えてお財布の紐ちょいと締めてみました(苦笑)

えー、感想… 原作のイメージ壊さないように頑張ってたと思います。最低限のアイテム説明も作中で順をおってこなしていくんで、原作読んでない人でもOKかな? ストーリー的にはキャラの使い方とか物申したいコトもあったけど、私的には“仕方ない”で諦められる範囲だと思ったので。
もともと作画が美麗な漫画で、キャラが重要視される作品なこともあって、最初キャスティング発表された時はイメージ的にどうかな~と思ったりしましたが、まぁ、ギリギリセーフなラインでしょうか?…月は容姿的に小柄なトコがちょっと苦しかったですが、壊れっぷりな演技でカバー(苦笑) むしろ、Lは良いカンジでした。目つきとか仕草とかの細かいトコ上手いと思えたし、激甘党なアレやコレな絵面も再現されてて…(視点誤) リュークは…CGです(←完) りんご、りんご…
とりあえず、後半も観に行こうかというくらいの満足度。

それにしても、劇場凄い人でした。チケ売り場から人が溢れて、エスカレーター口まで塞ごうかという人ごみ。ちらりと聞き耳たてたところによると、チケ買うのに1時間並んだとか、うわ…。昨日の夕方、仕事後にチケ買いに寄った時にはほとんどの席が空いてて、ハイグレードシート(映画の日は均一料金で開放♪)を確保できてたんですけど。
やっぱ、朝からどしゃぶりでアウトドア派の人が流れ込んだのかな…日頃引篭もりな者にしてみりゃ良い迷惑ですが(唯我独尊)


公式HP
デスノート 前編
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。