A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-07.04 Wed静かに[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
うちの職場、本部が余計なことしてくるのはいつものことですが、地区でやりくりして出してもらってた“特別謝礼金”(非常勤のボーナス的なモノ)を支給&受取してはいけないという指導が入った模様。

金額的なものでいえば、微々たる額(1ヶ月の交通費代程度)なので、貰えなくても困りはしないけど、やっぱり“貰える”ってことが嬉しいわけで…

で、地区のトップが「いつも無理をお願いばかりで時間外労働もしてもらって、只でさえ満足に謝礼できていないのに申し訳ない」…って、わざわざ謝りに来てくれましたが、悪いのはアンタじゃないよ…(ため息)

仕事量多い時期だけでも勤務時間延ばしてくれって要請しても、「金が無い」の一点張りしておきながら、お膝元は法定労働時間ギリギリまで働かせて仕事無い時期のカットも無し、金がないってんなら本部で楽に仕事してるトコから減らせっての!!
そもそも、地区で独立採算的にやりくりしてる金にまでちょっかい出してくるなんてどういう了見だ? 

あー、一気にテンション下がりました。
相変わらずヤル気削ぐのだけは上手いよな(棘)
スポンサーサイト
  

2007-07.03 Tueめるおだ情報[同人活動]

Comment[0] Trackback[0]
≪通販処理状況

6/30までに入金確認ができたもの迄。

ペーパーFILE22も6月半ばに発送済です。4月発行扱いですけど…(^_^;)
近況、最近超スローペース活動に輪をかけているのでなんとも…ですが、とりあえず合作モノは入稿完了しております。
  

2007-07.02 Mon年金のこと[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
久々の平日休み(土曜の代休♪)だったので、母の年金記録を調べに社会保険事務所まで行ってきました。

ちなみに、うちの母は結婚するまで加入してなかった&働いたコトない人なんで、基礎年金番号1つしか持ってません。で、領収等の記録は当然ながら全部手元に揃ってるんで、半分ヒトゴトのように思っていたらしいんですが、よく記録をみると昔の領収に書いてある基礎年金番号(手書き)が手帳のと違っていて、一気に不安になったようで…
それは、見るからに整理番号っぽい数字が追記してあるようだったのですが、「あー、これが話題の入力マチガイの原因か…」と思いましたね(苦笑)
他にも、母の名はフリガナないと読み間違いしやすい(正しくても違ってても普通っぽい名前)って不安要素もあったので、考えても結論出ないなら行動しようというコトになりまして。

で、11時ちょっと前に社会保険事務所に到着後、受付に行くと目の前に特設相談窓口への案内板が。それにしたがって会議室っぽいフロアまで上がると、申請用紙記入机には“待ち時間 2時間”のプレートが。イキナリ出鼻を挫かれかけましたが、「せっかく来たのに引き下がれるかッ!!」とばかりに記録照会の申請手続きをして、待つことに。(←ここらへん母娘)

これ終わったら、お昼食べて夕飯の買い物して帰ろうね~などと話していると、名前を呼ばれて吃驚。15分経ってませんヨ~!!? そのまま窓口に通されて、説明をうけて記録の複製をもらったトコまで含めても30分かかりませんでした。
…待ち時間観ただけで諦める程度の相談者は追い返すって戦法かッ?(^_^)

結果は手元にある控えと相違無し、ついでに照会した私の記録(←転職組)も問題無しだったのでひとまずスッキリ。
時間も余裕ができたので洋服とか見てまわって、本屋行って、お昼ごはん食べて、夕飯の買い物をして…ちょっと優雅な平日休並にまったり致しました♪


↓ 以下毒 ↓......more
  

2007-07.01 Sun浮き沈み[映画]

Comment[0] Trackback[0]
7月…今年も半分終わった…(遠い目)

さておき、1日&休日で藤崎さんと木井さんも一緒に映画の日決行。いつも通り前日にチケ確保しておきましたが、当日もチケ売り場が長蛇の列ということもなく、まぁ、30日から公開だった話題作はシュレックだけだったからこんなもんかな…(^_^;) かくいう私も観たのは憑神1本ですが。(シュレックはテレビ放送を待つ)

で、感想。メリハリが無…(辛口)観終わった後に印象に残ったトコは?って言われたら困るような創りだった気が。所々突発的に入るインパクトも役者のイメージがあってのもの?というカンジがしてしまいました。佐々木氏然り、香川氏然り、江口氏然り…(そして最後の抗戦場面の福本氏の出演にはえっらい吃驚しましたヨ!!苦笑) つか、主役のラブ要素なんて“入れておかなきゃ”ってのがミエミエで涙ぐましさがほんのり…(薄笑)
まぁ、総括してあたり障りがない作品ってとこだった気がします。 むしろ原作読みたくなった…


怒涛の如くの6月は過ぎ去ったとはいえ、仕事のほうはまだ終息の気配皆無…明日の代休は大事に、大事にッ…


公式HP
憑神

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。