A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2006-04.27 Thu一件落着[映画]

Comment[0] Trackback[0]
見てきました。

今回も端々の出来すぎた展開に内心『ありえねぇよ!!』とツッコミを入れつつも、海猿だから…で納得できて、観終わった後がとてもスッキリ爽やか。というか、内容的にはあらすじを50字でまとめれる程度なんですけどそこがまた良しですね、単純明快で。もう、私的にこの創りが問答無用で大好きな模様、早いトコ原作と切り離したのが勝因ですね~…(^_^)


ストーリー的にハッピーエンドになるのはわかっててもハラハラドキドキする映像…そういう意味では羽住監督の手腕はピカイチだと再認識しました。やっぱり実写での海猿は大画面で観てナンボかと。(テレビシリーズもそれなりに面白かったですけどね)

ちなみに、単純なラブストーリーとしてもアリだし、映像も派手だし、今回始めて見る人にも優しい創りだったと思うので、GW中の上映だったらかなり興行収入とれたんじゃないかな~…と思うとちょっと勿体ないかも。


公式HP
海猿 LIMIT OF LOVE
  


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。