A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-01.09 Tueやさぐれ中[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
鬼のような日程で企画が進んでるあれやこれ…仕事帰りに待ち合わせして木井さんのパーツ受け取りました。…ガンバロウ~

さて、キャストがけっこう好き系だと思って新ドラマ“ヒミツの花園”観てみたんですが、なんだかイマイチでした。突っ込みどころ以前に、何もかもがおかしくて反応に困るってカンジで(^_^;)
強いて言えば現場の機材とか雰囲気とか作業過程とか20~30年前っぽく、今時デビュー10年そこそこのキャリアの作家だったら絶対こんな作業はしないよなぁ…ってトコが。それに、いちおうトーンとかも使ってる風にしてたけど、役者さんの技量で作業シーンってのは観ててホント辛い(薄笑)
ま、メインは人間関係で、そのキャラ設定として少女漫画家の野郎×4人ってネタにしたかっただけだろうから、こんなもんですかね、典型的なドラマ用素人向けデフォルメ。

いや~、それにしても、役者さんが原稿に向かってる絵面が痛い、痛すぎた…特に堺サン(涙)


公式HP
ヒミツの花園
  


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。