A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-11.06 Tueどこまでも[雑記]

Comment[0] Trackback[0]
なんだか限りなく踊ってる今日この頃、日曜に増やしてしまった企画の便箋下書き受け渡しのため、仕事後に木井サンと待ち合わせ、駅前フードコートで窓側柱際を占拠し、おやつ食べながらペン入れ。

とりあえず、ベースになる将臣から…鼻、輪郭、眉、目の枠、前髪…
城澤:「…(将臣)飽きた」
木井:「あー、よくあることさ」
城澤:「じゃコレ(接線だけは入った)で良い?」
木井:「大丈夫っしょ」
城澤:「じゃ、次は譲…こっちもアタマだけで良い?」
木井:「良いけど、私担当のキャラでトーン貼る所と接してるとこにはベタも入れておいてね」
城澤:「了解~(将臣の前髪のみベタ入れ)」

…ってな具合で、限りなく中途半端なペン入れかけ状態で原稿渡しました。てへ☆

次、この原稿が帰って来る時には、木井さんの担当箇所はトーンまで仕上がってる予定なので、その後私担当のキャラのペン入れ続きして仕上げたら12月のイベントには間に合う…ハズ。

さて、それじゃ次回打ち合わせの時にアタリを渡す追加企画のBASARA便箋、構図きるか~…(←え?)
  


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。