A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2009-01.27 Tue本格科学冒険活劇 その2[映画]

Comment[0] Trackback[0]
半年ぶりぐらいの映画日記をば。
つか、書いてない間も相変わらず試写会当たりまくってたんですけどね。去年は「1枚当たったら葉書5枚買う」という自分ルール適応させてたら、ただいま葉書ストック30枚オーバー…今年に入って更に10枚以上増!勝ってるヨ、あたし!!
今度まとめてタイトルだけでもメモしよう…うん(^_^;)

さて、本日観に行ったのは20世紀少年の試写。二人分当たったんで、藤崎さんを誘って行ってきました。(ついでにいうと、先日同じテレビ局が別開場でやった先行試写も当たってたんで私は2回目でした)
監督&平ちゃんの舞台挨拶があったこともあり、開場30分前に劇場に着くとすでに長蛇の列…3Fの劇場から階段で1Fまで人がみっしり。ちなみに、さらに20分ぐらい後に藤崎サンが着いた時には建物外に人が流れ出してたらしい…これほど混雑っぷりが凄い試写は久しぶりだったので、上映始まる前に微妙に疲れました(薄笑)

で、感想としては…相変わらず良いカンジだったと思います♪ 1章の段階で一般の評価は分かれたみたいですが、私はもともと原作がアレやコレでぶっちゃけ破たんしてると思ってるので、ビジュアル重視な造りってのは正解だと思ったんで。

ちなみに私は、自分が好きな作品を原作にしてる映画を人進めるとき、なるべく原作を読まずに観たほうが良いっていう(映画の時間内では時間不足で原作の良さを描ききれていなかったり、異様なアレンジで別モノになってたりすることが多いから)ほうなんですが、2章を見たら、最終章までに原作読んどいたほうが良いんじゃないかなぁ…と思いました。登場人物が把握しきれないと思うよ。…って、指輪ん時と一緒か(笑)

というカンジで、次回の最終章、予告ではドンパチ中心になりそうなカンジでしたが、それはそれで…原作のアレ、売れたのは浦●神話としか思えない(←でも信者/笑)、そのままだったら成立しないであろうEDをどうアレンジしてオトすのか楽しみです☆


公式HP
20世紀少年 -第2章- 最後の希望
  


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。