A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2005-12.03 Satごぶれっと[映画]

Comment[0] Trackback[0]
たつきさんと一緒にはりぽた最新作を観に行ってきました。
…つか、広島では字幕で上映するトコ激減してます…まぁ、何が悪いって戸●女史の訳だと思うんですけどね、今回も酷かったし。耳に入ってくる役者本人の台詞と字幕のギャップが本当に気持ち悪い!頼むからもうファンタジーと名のつくものに手を出すの辞めて、本気で知識仕入れる気がないんだから、このヒト。配給会社も彼女を器用するなよ(毒)!!…というカンジ。 や、現代劇(特に恋愛モノ)の訳とか素晴らしいな~と思うので、そっちだけで充分じゃないですか?

あ、肝心の映画ですが、キャスティングは良かったと思います。思ったよりクラムが小柄な気もしましたが、見てるうちに程よくなったし、エマちゃんの貧乳具合が初々しく(暴言)、ドレス姿も可愛くて二人がダンスしてる(&それをみてやさぐれてるルパントくんの表情も◎)トコが一番ツボでした。外国の女の子ってあっという間に大人になっていくからネ…(視点誤)
そういえば、今回12禁なのは死人が出るから…ってコトだったと思いますが、単に日本でも規制が厳しくなってるだけなんですよね(今度PSPに移植される幻水Ⅰ&Ⅱも12禁だしな…)、私的には殺人シーンが残虐というところよりも、嫌~な男子校&女子校表現を見せるほうが宜しくないかと。男女平等をうたう最近の世論に見事に喧嘩売ってます。が、あんな男子校だったら教壇に立ちたい(本気)!!
まぁ、全体的には特殊効果には慣れてしまったので初作で動く廊下とか球技とか見た時ほどの感動は味わえないし、新感覚を狙ったっぽいポート移動や初登場の生物とかもむしろまたか…という程度。個人的に一番見たかったシーンも脚本からスッパリ落とされていたので色々物申したいコトはございましたが、差し引いても楽しめることにはかわりないので次回も観に行きます。既に腐れ縁。


公式HP
ハリーポッター 炎のゴブレット
  


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。