A Passing Fancy ...・・・ Irresponsible Diary @web ・・・

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2006-01.08 Sun堕落[ゲーム]

Comment[0] Trackback[0]
年頭から日記滞ること甚だしい。つーか、1週間も間空けてりゃ日記って言わないな。

とりあえず、4日に仕事始まってから恒例の繁期につきいきなり残業三昧、まだ3日しか出てないのにぐったりです。


あー、それと、ゲーム始めました。テイルズオブジアビスを。前作(レジェンディア)から間があいてなかったからどんな出来栄えなのか少し不安があったんですけど、久々のテイルズってカンジで好きです。

私のテイルズ基準は「人の技術が呼んだ自然破壊→世界愛が行き過ぎたヒト(ボス)の荒療治開始&巻き込まれたヒト(プレイキャラ)が歪んだ世界になるのを自覚→より良い方法へと葛藤しつつ復元作業(悪化阻止)」ってのがからんでナンボです。ちなみに、ここでいうヒトというのは一般的なヒト(種族問わず)に近いことが重要。で、ワールドマップの変更もかなり重要。最初からある地理だけで薦められると、テイルズやった気がしません。
ほら、やっぱシリーズには大切ですよ、初作の心意気が。なので、Pを神格化できるヒトとしか意見は合いません(断言)
まぁ、キャラ萌えでいえば別の楽しみもあったりするんですけど、それでも異常ともいえる超能力を持つ少数のキャラが原因で世界どうこうなるという設定の上になりたつハナシでは長期Myフィーバーは起きないない傾向です。ゲームするより妄想するほうが楽しくなるので。敵キャラとの関係は「相手の信念も理解できないことはないけど、それを認めることはできない」っていう葛藤が大事。たぶん、絶大的な力に非力なヒトが抗って、最終的に打ち勝つ!って感覚は私の本能がテイルズとして認めたくないんじゃないかと(苦笑)


えー、話を戻して、作風的にはシンフォニアの延長っぽいですかね?システムはもちろんストーリーの構成とかキャラのかもし出す雰囲気とか…。戦闘システムも簡単すぎず難しすぎず。タコ殴りでも秒殺できたりするけど、属性とか考えて技使い分けたりするのも楽しいです、あと、フリーランってシステムが◎v
サブイベントも盛りだくさんらしいので暫くは遊べそうです♪(逃避)


公式HP
テイルズオブジアビス
  


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。